FC2ブログ

コトバノカケラ

コトバノカケラをつづって文章にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見どころ満載!

今日は『のだめ』の日!
もう月曜日は『のだめ』の日になって定着していますw。
今日も見どころたくさんありましたね。

まず千秋が買った缶詰の種類。
鹿肉、熊肉、蛙肉っていったい…Σ( ̄□ ̄ノ)ノ
蛙肉はさすがにギャクだと思うのですが、
鹿肉、熊肉は実際にあるので微妙なところですね。
缶詰になっているかどうかも微妙ですが。

次にブラームスの交響曲第1番の略し方。
「ブラ1」
っていうの初めて聞きました。
なんかブラームスって重厚な感じがするんですが、
「ブラ1」
と略されると何か軽くなっちゃう気がします。
ちなみに私は見どころをブログに書くために
ネタをメモってるんですが、
交響曲と書くよりSymphonyって書いた方が早いです。
画数多すぎ何ですよね「響」の文字がw。

次に黒木。完全にのだめに恋してるし…。
ありゃ!?みたいなw。
しかも花も持って来ちゃってるしw。
スズランの花を持ってたみたいですが、
スズランの花言葉と関係はあるんですかね?
(↑って自分で調べろよ…)

次にのだめと江藤先生。
またおなら体操してるしw。
最後に譜面たくさん渡されてましたが、
確かに私も譜読みは面倒ですw。
楽譜は見てますが、
ほとんどイメージで弾いてます。
サティーとかドビュッシーだと響き方が違うので、
音の感覚だけだと違う音弾いてたりもしますがw。
ちなみに楽譜はホント小さいころから
ピアノをやり始めてからずっと見ているので、
ほとんど日本語を読む感覚ですね。

最後に音楽。
今日もたくさんいろんな音楽が流れてましたね。
作曲者とか曲名とか忘れちゃった曲もありましたが、
全部聴いたことのある曲でした。
ちなみにわかっただけでも
バッハ『小フーガ』
ハチャトリアン『剣の舞』、
メンデルスゾーン『イタリア』交響曲、
ラベル『ボレロ』
がありましたね。

そして今日は千秋とライジングスターオケの独断場でしたね。
私は千秋こと玉木くんが大好きなので、
超嬉しかったです。

あと気になるのがベートーヴェンの7番。
テーマ曲になってるじゃないですか。
あのとき私にはトランペットの音が聴こえるんですが、
私が買ったCDには一生懸命聞いても聞こえてきません。
トランペット入れてるのかな。
ま、いろんなバージョンの譜面があるみたいなので、
その譜面によるのかもしれませんが。

ま、今回はこんな感じでしょうか。
でももうすぐこのドラマも終わり!
このドラマ終わったら何か拍子抜けしそうで
考えただけでも残念です。
あ、そうか。
今度はマンガ喫茶で原作読めばいいか。
いいこと思いついたわ。
ということで今回はおしま~い!
コメント
すいません、TB先間違えました。><。
こちらの記事にTBでしたね・・。さっきのはさくっと削除してください。m(__)m
俺も毎週月曜はのだめチェック欠かせません(笑)
もう8回目なんですよね。
残り3話ということは、ちょうどクリスマス時期に最終回。
結末も楽しみです。^^
しかし、豊原功補は完全に体操のお兄さんになってしまってます(爆)
2006/12/05(火) 20:21 | URL | ろーじー #Tp9KFzoY[ 編集]
ろーじーさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
上のTB消すので、この記事にTBしてくださいね♪
ホントに体操のお兄さん化してますね、江藤先生w。
2006/12/05(火) 20:32 | URL | ささら。 #-[ 編集]
こんばんは

今回の「のだめ」は僕も分かった曲がありましたよ。小フーガ!先週も同じシーンで使われていましたが・・・なにげに好きな曲です。でも、小フーガっていつもネガティブイメージのシーンに使われるけどバッハはそのつもりで作ったんでしょうかねぇ?
2006/12/05(火) 23:30 | URL | まめ仙人 #-[ 編集]
まめ仙人さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
えっとバッハについては勉強したことがあるのですが、
小フーガはなぜネガティブな感じがするのかというと、
やはり長調(明るい感じ)ではなく
短調(暗い感じ)で書かれていることが
とても大きいと思います。
この曲自体ハ短調です。
ですから雰囲気として暗いイメージで響きますので、
ネガティブな場面で使われることが多いのだと思います。
ちなみにフーガというのは曲の形式で、
最初に出てくるテーマを色々変化させ
曲を作るものです。
バッハの小フーガの場合は
テーマが右手(高音)左手(中低音)各1旋律、
右と左の両方で演奏する中低音が1旋律、
ペダルを使って演奏する低音が1旋律の、
合計4旋律が絡み合ってできています。
バッハはこのようなオルガン曲のフーガだけでなく、
ピアノでもインベンションと言って2声と3声
(声=旋律)も作っているし、
フーガ以外にも似たような曲を作っています。


2006/12/06(水) 00:32 | URL | ささら。 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

のだめカンタービレ・第8話

のだめカンタービレ・第8話。 千秋「さぁ、楽しい音楽の時間だ」 演奏が始まるのかと思いきや・・ CMイン。 速水いまいちで一気にテン
ブロラン
ブログランキング
プロフィール

ささら。

Author:ささら。
◆コトバノカケラへようこそ。
毎日空間に浮かぶ
コトバノカケラを集めて
文章にしたブログです。

◆現在、スポーツ、勉強、気象観測
の3本をメインに活動中です。
詳しくは→コチラ

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター

11111カウンター突破
Thanks!
次の目標は
20000カウントです♪
キリ番踏んだ方は
コメントカキコよろしくです♪
投票!
このブログのQRコード
QR
緑のgoo
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
BLOG MOON

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。