FC2ブログ

コトバノカケラ

コトバノカケラをつづって文章にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必勝法その2

この前の漢検必勝法に続いて、
今日はまた別な資格の必勝法について語りたいと思います。
それでは下へGo!↓


今回は英検についての必勝法です。
英検、私は準2級から取り始めて、
今年の第2回検定で2級に合格しました。
準2級を取ってから実に10年ぶりの英検挑戦でした。
ちなみに私は両方とも1発合格です。

英語は日本語を母国語とする私達にとっては外国語です。
そのため英検は一見取るのが難しい資格のように見えます。
しかし基本的にはNHKラジオの英会話講座を中心とした
独学で合格できます。
通信添削講座を利用するとさらに効果的です。

私は大学受験のときからずっと
NHKラジオの英会話講座を聴いていまして、
単語の発音、アクセント、リズム、イントネーション、
リスニング、スピーキングは
すべてNHKラジオの英会話講座で学びました。
私は文法や語いなどが弱かったので、
NHKラジオの英会話講座に加えて
準2級のときはベネッセの英検準2級の通信添削講座を
取っていました。
上にも書きましたが、
これで準2級は1発合格できました。

次に英検2級に合格するために行った勉強法を紹介します。
まず1次試験対策ですが、
準2級のときからずっと聴いていた
NHKラジオの英会話講座を続けました。
現在はNHKラジオの『徹底トレーニング英会話』
(略して『徹トレ』)をやっています。
この講座は英語学習のポイントをバランスよく網羅しています。
月~水はスキット(=会話文)を使った学習、
木曜日は月~水の復習、
金曜日はスピーキング強化学習、
土曜日はリスニング強化学習という内容です。
これに加え、準2級のときから抱えていた
文法と語い力不足を克服するために、
U-CANの英検対策の通信添削講座である
『英検2級速習講座』を取っていました。
基本的に通信の方は問題集が4冊あるので、
まず何も見ないでCDを聴いて内容を把握し、
問題集巻末の日本語訳で自分が把握した内容と実際の内容を
チェックして問題を解き、
添削課題分のユニットを終了した時点で添削課題を解いて送る、
ということを繰り返しました。
リスニングについては『徹トレ』月~水のスキットを
何も見ないで聴いて内容を確認することと、
土曜日の学習でかなり自信があったので、
通信の方は前述のように
「まず何も見ないでCDを聴いて内容を把握し、
問題集巻末の日本語訳で自分が把握した内容と実際の内容をチェック」
以外は特にやっていません。
それでも添削課題のリスニングは
いつも6割以上は取れていました。
ちなみにリスニングが苦手の方が多いようなのでアドバイスすると、
通信ではリスニング用の問題集があるので、
それとCDを併用して学習するといいと思います。
また、『徹トレ』の土曜日のリスニング強化学習を
テープなどに録音して繰り返し聴くといいと思います。
リスニングは本当に聴いた時間がそのまま力になるので、
徹底的に聴きまくるしかないです。
リスニング力がつくと発音などもよくなってくるので
頑張りましょう。
次に2次試験対策ですが、
これについては通信の2次対策突破ビデオを見、
テープ添削のアドバイスを元にして
カードの音読対策しかやりませんでした。
これはどんな文章を読むのか、
どんな質問に対する意見を述べなくてはいけないのかが、
当日にならないとわからなかったからです。
しかし音読対策についてはやれば上達が可能なので
結構集中してやりました。
音読対策としては、
『徹トレ』の金曜日のスピーキング強化学習をテープに録音し、
アクセント、リズム、イントネーションなどを
それこそ本当に例読に近づくまで「徹底的に」
リピーティングしました。
このときにテープに自分が文章を読んでいるところを録音し、
文章のまとまりや発音などを自己チェックして、
悪いところを直しながら何度も繰り返し発音練習しました。
こうすると自分のスピーキングが初めて文章を読んだときに比べると
どんどんよくなるのがわかるので自信がつきます。
それからアティチュード対策として、
基本的なあいさつ、応対ができるようにしておきました。
例えば面接室に入るときはただ入るだけでなく
"May I come in ?"
と言うとか、
緊張してこれが言えるかどうか不安ならば、
"Hello"でも"Good morning."や"Good afternoon."でもいいので、
何か言うことが大切です。そうすると面接委員が
"Yes,please come in."
などと返事をしますので、
"Thank you."
とその返事にも対応しました。
また、面接カードを渡すときに
"May I give your card ?"
と面接委員に言われるので、そのときは
"Yes."
だけでもいいのですが
(実際対策ビデオはこれだけでした)、
私は
"Yes,here you are."
と言いました。
また、名前と級の確認のあとに
"How are you ?"
と聞かれます。
会話上は
"Fine."
でもかまわないのですが、
私は
"Fine,thank you."
と答えました。
また質問をされる前には、
英語で質問をすることの説明があり、
最後に
"Are you ready ?"
と聞かれます。
そのときは
"Yes,I am."
でもいいのですが
(これも対策ビデオではこう言っていました)、
私は
"Yes, I'm ready."
と言いました。
面接の最後には
"Thank you very much. Good bye."
と言い、
面接室を出るときも
"Good bye."
と言いました。
細かいことですが、
このようなやりとりをしてみたところ、
アティチュードの結果が満点だったので、
是非参考にしてみてください。

今回の2級取得で英検は高校レベルまで達したので、
今度は漢検に集中するつもりです。
英検も準1級くらいは欲しいので、
漢検が終わったあとは英検の勉強をまたやるかもしれません。
それから語い力アップと英語学習の成果の確認のために
「TOEICも受けようかな~」
と思っています。
他にも受けてみたい資格があるので、
合格したらまた体験記をUPしたいと思います。
では、また。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ブロラン
ブログランキング
プロフィール

ささら。

Author:ささら。
◆コトバノカケラへようこそ。
毎日空間に浮かぶ
コトバノカケラを集めて
文章にしたブログです。

◆現在、スポーツ、勉強、気象観測
の3本をメインに活動中です。
詳しくは→コチラ

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター

11111カウンター突破
Thanks!
次の目標は
20000カウントです♪
キリ番踏んだ方は
コメントカキコよろしくです♪
投票!
このブログのQRコード
QR
緑のgoo
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
BLOG MOON

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。