FC2ブログ

コトバノカケラ

コトバノカケラをつづって文章にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと聴けた!

今日は英検の2次を受けてきたささらです。
練習では20秒以内に読めたことのない音読カードでしたが、
今日は20秒以内に読めた!
音読は1個だけ単語を読みまちがえただけで、
何とかクリア。
「っていうか言い直したから何とかなるかも?」
っていうのが本当のところw
Q1は何となく勘w
「答えたけど合ってるのかな?」
状態w
Q2は説明があっという間に終わってしまい
拍子抜けw
(↑自分で拍子抜けするなよ!って感じですがw)
Q3とQ4は自分の意見を英語で言うのですが、
リスニングはできるので質問はわかるんだけど…
みたいな感じ。
あとから振り返ってみると
「文の途中で主語が変わるのに入れて言うの忘れた!」
とか
「自分でも言ってることが分けわかんなかったかも!」
というとんでもない状態。
「検定だから文法に気をつけないと」
というのがあったのか
いつものように単語が出てこない!
というわけで
自己評価としてはボーダーギリギリだと思います。
う~ん。ビミョーだなぁ…。
個人的には
「勢いで合格とかになんないかなぁ…」
っと思っているのですが、
(↑勢いかい!w)
どうなることやら。

でも今はゴキゲン。
なぜならやっと『のだめ』の主題曲にも使われている
ベートーヴェンの交響曲第7番のCDが届いたからです!
私はかなり単純なので、
こういうことがあっただけですぐ喜んじゃいますw。
っていうか、
今回のCDは手に入れるのに苦労したんですよ。
初めは国内盤を注文していたのですが、
「出荷が遅れている」
ということで2回待たされた挙げ句、
「在庫切れ」
になってしまったのです。
これも『のだめ』ブームだと思うんですが。
国内盤、軒並み在庫切れ状態ですよ?
しかも7番だけ。
この曲が好きな私としては嬉しいことなんですが、
国内盤が手に入らなかったらどうするんだ?
ということで
『ライト・スタッフ』
のときと同じ手段を使いました。
それは
「外国盤お取り寄せ~♪」
作曲者と曲名とオケは英語でもわかるので
今回はロンドン交響楽団のCDにしました。
ロンドン交響楽団はハズレがないんですよ。
もちろん試聴もしましたがw。
しかも今回のCDの指揮をしているハイティンク氏は
第1楽章の最初の部分を
「ジャン!」
ではなく
「ジャララン!」
とグリッサンドのように鳴らしています。
最初聴いたときはその鳴らし方が気にくわなかったのですが、
よ~く考えてみると
今まで私が聴いてきた7番で
こういう鳴らし方をした指揮者は初めて。
というわけで
「こういう鳴らし方もありじゃん?」
ということになりました。
(↑つまり自分の中で納得!みたいな)
全部聴いたところの感想は
「やっぱり7番はいいね~♪ロンドン交響楽団サイコー♪ハイティンク万歳♪」
(↑大げさ…)
っていう感じですね。
のだめ』オーケストラの演奏もいいですが、
ロンドン交響楽団の演奏もいいです♪
というわけで今日はゴキゲンなので
興奮して寝られるかどうかこれまたビミョーですw
では、また。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ブロラン
ブログランキング
プロフィール

ささら。

Author:ささら。
◆コトバノカケラへようこそ。
毎日空間に浮かぶ
コトバノカケラを集めて
文章にしたブログです。

◆現在、スポーツ、勉強、気象観測
の3本をメインに活動中です。
詳しくは→コチラ

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター

11111カウンター突破
Thanks!
次の目標は
20000カウントです♪
キリ番踏んだ方は
コメントカキコよろしくです♪
投票!
このブログのQRコード
QR
緑のgoo
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
BLOG MOON

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。