コトバノカケラ

コトバノカケラをつづって文章にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前に進む

今日を明日につなげる詩を
コトバノカケラのひとつとして紹介します。
続きを読む
スポンサーサイト

私が好きなものPart5その1

私が好きなものPart5はビーズです。
ビーズは好きでよく作っています。
今回はビーズリングを紹介します。
flower.jpg


フラワーリースのリングです。

gradation.jpg


グラデーションリングです。

ring1.jpg


リングその1です。

ring2.jpg


リングその2です。

ring3.jpg


リングその3です。

ring4.jpg


リングその4です。

ring5.jpg


春の花をイメージしたリングです。

ring6.jpg


冬をイメージして作ったリングです。

ring7.jpg


これも冬をイメージして作ったリングです。

s_flower.jpg


小花の筒状リングです。

リングは作り方をネットで調べたり、
本を見たりして作りました。
8の字編みを覚えるといろんなアレンジができるし、
ビーズリングの配色を考えながら作ると
時間はかかりますがとても楽しいです。
次回は他のビーズ作品を紹介したいと思います。

耐久レース?!

こんばんは。
今回はケータイの話です。
私のケータイは2002年から使っています。
ギネス挑戦中、というか、
どれくらいケータイは使えるのか
耐久性をチェック中です。
マジな話です。
今のところ4年持ってます。
持っていると言っても本体だけです。
バッテリーは毎年変えてます。
それでも本体がどれくらい持つのか未知数なので、
バッテリーだけを買えてしぶとく使用中です。
これまで何度床に落としたことか。
それでも壊れません。
かなりの耐久性です。
2度液晶がおかしくなりましたが、
1度目は放っておいたら直って、
2度目は時間がかかったけど元に戻りました。
さすがに濡らしたりはしてませんが、
衝撃には強いようです。
なおかつ4年前の機種、
しかもそのときに既に旧型だったのですが、
カメラもついてるし、メールとかもできるので
変える必要がないっていうのもあります。
しか~し!
この前FOMAのカタログを
時間つぶしにでも使おうともらってきて見てたら、
今使ってる機種と同じところの機種、
めちゃくちゃ色も形もカッコイイ。
しかもモニターがデカイ。
それからこれからモブログの投稿が増える予定があったりする。
ということはメールし放題のプランがあるFOMAの方がいいかも。
ということで今耐久レース…じゃなくて、
耐久性実験に終止符を打つかどうか考え中。
でもこれまで実にしつこく
耐久性実験を続けてきたつもりなので、
終わりにするのもつまらない気がする。
とりあえず今のところは不便感じてないし。
しかも今使っているケータイは
ヨドバシカメラのポイントを全部使って買ったので、
事実上はタダであったりする。
それで普通の契約しかしてないから、
写メとかすると結構値段がかかる。
継続利用と1年割を使ってるんだけど、
うちの場合家族がケータイを持とうという気が全くないので
ファミ割は使えません。
それと私の知り合いがたくさん使っている
ケータイを使っています。
その辺があるのでホント迷ってます。
でも待ってればきっともっといい色で
機能も優れたケータイが出てくるんだろうなぁ。
悩み中のささら。でした!
ではでは。

今年は違う!

私の住みかの近くには小学校があります。
ここ以外でもそうなんですが、
どの学校も毎年3月辺りから
次の年の運動会に向けてのマーチング練習が始まります。
それが上手ければいいんですが
ものすごく下手なんですw。
私は管楽器も含めて
いろんな楽器の経験があるのでわかってしまうのですが、
まず音程が悪い!
それは仕方ないです。
ピアノとか絶対音感がつく楽器を習ってないと
音程は自然にはなかなか身に付かないものです。
私の場合は3歳の終わりごろからピアノを習っていたので、
ある程度正しい音程はわかります。
弦楽器の人のように
1Hz(ヘルツ)レベルではわかんないですけどね…。
弦楽器の人、特にプロの方々は、
基本的に真ん中のA(ラの音)を
440Hzでチューニングするんですが、
それを自分の耳でやってしまうのでスゴイです。
(管楽器の連中はチューナー使いますが…ってズルイじゃん!w)。
しかも1Hzでもズレていると気持ち悪くなる人がいるという話。
私は長いこと調律のしていないピアノを弾くと
めちゃくちゃ気持ち悪くなりますが、
弦の人が持ってるほどの音感はありません。
ただ音を出してみてある程度の音程の上下はわかります。
自分で出す音は確認できるということです。
それで調節はできます。
だから近くの学校の金管楽器群
(「群」といってもトランペットとトロンボーンだけだけど)
の音程の悪さにはほとほと参ってました。
しかし、なぜか今年は練習が11月くらいから始まりました。
しかも初めは毎年のようにめちゃくちゃ下手だったんですが、
今年は練習をするごとに上達してるんです!
ペット(トランペットの略)もボントロ(トロンボーンの略)も
どんどん上手くなっているではないか!
これは指導する先生が新しく来たに違いありません。
それか、今までの先生が気合いを入れて
指導しているに違いありません。
あと、もしかすると来年今まで指導してきた先生が異動するので
焦っているのかもしれません。
理由はわかんないんですけど、今年は違う!
ちなみに私も他の小学校でボントロの指導を担当していたことがあり、
自分も金管楽器はやったことがあるので、
教えるのはめちゃめちゃ面白かったです。
「とりあえず言ったことは守ってやりなさい」
「できなかったら練習しなさい」
「絶対上手くなるから」
とか言って指導していくと、
マジでどんどん上手くなるんですよ。
それが音でわかるのでもうホント楽しかったですね。
ちなみにそれ以外の小学校でも
マーチングの音を聴いたことがあります。
そのときは私はマーチング担当学年ではなかったので、
指導には入っていなかったのですが、
そこは音楽の主任の先生の指導の仕方が上手かったので、
すごい上手かったですね。
それ聴いてたからうちの近くの小学校のマーチングの音が
スゴイ下手に聴こえたのかも。
個人的にはマーチングには憧れがあります。
それもただ行進するのではなく
マーチングドリルに憧れがあります。
マーチングドリル
先クールの『ダンドリ!』というダンスドリルのドラマの、
それのマーチングバージョンみたいな感じです。
マーチングの曲を演奏しながら隊形変化とかする、
「音楽を見せる」マーチングです。
私がやっていたときの部活は
予算が少ないので楽器の数も少なくて、
というか楽器自体が全然揃っていなくて、
自分が好きな楽器をやるというだけだったので、
めちゃめちゃフルートの人数が多かったり、
ダブルリードの楽器(オーボエとかファゴット)がなかったり、
ホルンが1人だけだったりしてたんで、
全然マーチングとかやれるような状態じゃなかったんですよ。
だからホントマーチングドリルには憧れますね。
個人的には吹奏楽よりオケ(オーケストラの略)に
興味がありますが。
ちなみに私のいとこと旦那さんは音楽の先生で、
いとこの方はわかんないですけど、
旦那さんの方はブラバン(ブラスバンド吹奏楽)を
指導してました。
今は連絡とかしてないんでわかんないですけど。
やっぱり彼らの子どもたちは音楽環境で育っているので、
フルートとかやってるみたいです。
音楽って環境が大切なんですね。
でも音楽環境にいなくても、
指導が上手ければ上達します。
それを近くの学校の子たちが
今年証明してくれました。
でもはっきりいってみんな生意気盛りで
頭に来ることもしばしばなんですけどね、
近所に住んでるものとしてはw。

札立てたい…

いよいよ準備開始です。
年末の大仕事。
さて何の準備でしょうか?
「大掃除」ではありません!
知りたい方は下へGo!↓
続きを読む

目下爆進中!

皆さんおはようございまぁ~す!
今日はアクセス数を延ばすべく、
しょこたんぶろぐに負けないほどの投稿量(?)で
爆進したいと思います!
皆さんのお越しをお待ちしております♪

翻訳作業

今日の終わりを明日につなげよう!
ということで下へGo!↓
続きを読む

ひとりごとなんですが…

ひとりごとなんですが、
今月から始めたブログ、
何とか今月中に1000カウント欲しかったんですが、
全然行きませんね…
2重カウントをしていないのもあるんでしょうけど、
いっぱい更新してるんだけどなぁ。
でも1日ほとんど2ケタの皆さんが
このブログにいらしているので、
今月から始めたわりには
結構カウンター回ってる方ですよね。
わがまま言ってスイマセン…
でもやっぱ1000カウント欲しかったなぁ。
ってまだ1日残ってるじゃないか!11月。
でもさすがに1にちで500カウント以上はムリでしょ。
ま、誰も読んでくれていないわけではないので、
いいとしましょう。
ちなみにコメント、トラックバック大歓迎です!!
では、おやすみなさい

ホントはね…

ホントはね…
今日はTBじゃなくて、
ちょっといつもと違ったことを書こうと思ってたんですよ。
TBのお題の誘惑に負けました…w。
ではホントに書きたかったことを少々。
下へGo!↓
続きを読む

第162回「授業中・会議中の眠気対策」

皆さん、おはようございまぁ~す♪
今日は朝のカキコです。
27日の共通TBですが、
この対策についてはギャクのようなことをやっていたので、
「真実は小説より奇なり」
ということでその対策法を語ります。
その対策とは?
下へGo!↓
続きを読む

げげっ!

今年は珍しく痛くなかったんだけど、
見たらびっくらこいた話。
詳細はこちら↓
続きを読む

マジっすか?

今日のブログの書き込みを終わろうとしたら、
こんなニュースがネットで流れていました。
気になるので語ろうと思います。
では下へGo!↓
続きを読む

必勝法その2

この前の漢検必勝法に続いて、
今日はまた別な資格の必勝法について語りたいと思います。
それでは下へGo!↓
続きを読む

こんなものまで!

20061128112604
クリスマスバージョンとして、
こんなものも見かけました。
とてつもなくでかいサンタです。
ちなみに中には空気と電球が入ってます♪

クリスマス!

20061128112535
クリスマスバージョンとして、
こんなものも見かけました。
初めて見ましたが、なかなかかわいい飾りです。
ちなみにトナカイですヨ♪

私の好きなものPart5つづき

20061128112437
下↓の私の好きなものPart5で紹介したように、
私はプーさんが大好きです♪
こんなプーさんもありました。

私の好きなものPart5

20061128111039
今回の私の好きなものPart5はクリスマスバージョンです♪
それで今日は
プーさんのクリスマスバージョンを見かけたので
写真を撮りました。
早速公開します。

たくさんのネタ!再び

今日は『のだめ』の日!
今日もたくさんのネタがありました。

まず江藤先生の関西弁に対抗するのだめの九州(博多?)弁。
私の知っている人にも関西出身の人がいるんですが、
その人も今回ののだめのように怒るとお国言葉(関西弁)が出ます。
のだめも今回怒りながら九州弁を話していたので、
「そういう人ってホント実際にいるんだよね…」
と思いながら見てました。

次に今日の音楽。
モーツァルトのオーボエ協奏曲。
黒木くんこと、福士くんは
出てきて2回目でいきなりソロやってましたね。
「朝の連ドラの影響でファンが増えたこともあるんじゃないのかな?」
と思いました。
それからハイドンの『時計』交響曲。
この曲は何番だったかはわかんないんですが、
ケータイにする前、
ピッチで着信音ダウンロードできなかったときに、
自分でこのテーマを入力して使っていたことがあったので、
懐かしくなりました。
それからサティーのピアノ曲。
サティーのピアノ曲は好きでやはりピアノ弾いているんですが、
その楽譜の中に今回流れていた曲があったような気がします。
今度楽譜見てみましょうね。
それからチャイコフスキーかブラームスかわかんないんですが、
交響曲の2楽章か3楽章も流れていましたね。
ブラームスは最後の方で交響曲第1番もやってましたね。
完成するまでに20年かかった、
ということは今回初めて知りました。
っていうかあのでっかいスコアはどうやれば手に入るんでしょうか?
普通売ってるスコアって小さいんですよね。
曲よりあのでっかいスコアの方が気になりましたw。
そうそう。オーボエ協奏曲で思い出したんですが、
オーボエ奏者のシェレンベルガーは
まだベルリンフィルの首席やってるんでしょうか?
知っている方がいらしたら教えてください。
っていうか自分で調べろって感じですねw。
「今回はこんな曲も流れてるよ!」
と思ったのがホルストの組曲惑星の中の『木星』。
ダイアナ妃の追悼式でも聖歌として歌っていましたし、
平原綾香のデビュー曲としても有名ですね。
それからバッハの小フーガ。
オルガン曲なのでペダルつきのオルガンがあれば
たぶんこの曲弾けます、私。
テンポはゆっくりじゃないと無理ですがw。
結構バッハの曲は好きです。
インベンションとかね。

あとギャク関係。
今回はのだめと江藤先生関連が多かったですね。
江藤先生はのだめを追いかけて家の壁と塀の間に挟まって
動けなくなってましたね!
あれはかなり笑えました。
それからハリセン捨てた江藤先生の言葉
「俺はもう丸腰じゃあ!」
ってやっぱりハリセンは武器だったんですね!
ハリセン捨てて丸腰っていうのが
ウケたというかツッコミどころでした。
それからのだめと江藤先生が結んだ協定の名前が
「おなら体操協定」
だって!
「変な協定結んでんじゃないよぉ~っっ!!」
って桜塚やっくん風にツッコミ入れたくなりましたね。

今回はそんな感じでしたが、
いつもこのドラマは見応えがありますね♪
来週はどうなるんだろう?
楽しみです。

私の好きなものPart4

今日は書きたいことがたくさんあるので
ブログ書きまくっちゃいます♪

昨日に引き続き、私の好きなものPart4です。
今日は何のことについて語っているでしょうか?
下↓に書いてあるジャンルとテーマでバレバレかもしれませんがw、
今回も熱く語りますよ!
では、下へGo!↓
続きを読む

必勝法その1

今日はあることの必勝法について語りたいと思います。
それでは下へGo!↓
続きを読む

私が好きなものPart3

私が好きなもの第3弾です。
私は相撲が好きです。
今日で今年の大相撲がすべて終わりました。
ほとんど毎日ラジオで相撲放送を聴いているので、
相撲が終わると
何かのイベントが終わったような感じになってしまって
つまんないです。

相撲好きになったのは小さいころからです。
小さいときは高見山(現在の東関親方)を応援していましたね。
お相撲さんを応援しだしたのは高見山の時代です。
同じ時期だったと思うんですが、
北の海(今の理事長)が横綱で、
めちゃめちゃ太っていて強かったんですが、
勝ってばかりいたので北の海は応援していませんでした。
次に千代の富士(現在の九重親方)が出てきて、
千代の富士は筋肉質で
今までとは違ったタイプのお相撲さんだったので、
注目していたときがありました。
そのあとは若ノ花、貴ノ花時代で
それなりに流行に乗りましたw。
そのときは若貴も応援していましたが、
個人的には納豆を毎日たくさん食べるということで
インパクトがあった水戸泉(現在の錦戸親方)とか
顔がカッコイイということで
霧島(現在の陸奥親方)や寺尾(現在の綴山親方)も
応援していましたね。

現在では気合いを入れるパフォーマンスで有名な高見盛
モンゴル出身の力士でも異色な感じがして
なおかつ最軽量でも頑張る&カッコイイので安馬
親方の出身地が現在住んでいるところで
関連があるというので栃東、
そして今回の十一月(九州)場所で優勝争いに絡んだ豊真将
結構いろんなお相撲さんを応援しています。
特に豊真将は今場所で優勝争いに絡んだので、
今回テレビのニュースでも彼をよく見ました。
初めて豊真将を見たときの感想。
「男前!」
豊真将はこの一言に尽きますw。
っていうか「男前」とか「ハンサム」とかいう言葉、
今では死語のようなもんだから
今の若い人たち(私も一応若いですがw)は
意味わかんないかもねw。
今まで目立たなかったけど今回活躍した&
カッコイイ(←これなら意味わかるよね?
とりあえず「男前」「ハンサム」と同じ意味)ので
今度からずっと応援することにしました。
今回は技能賞敢闘賞のダブル受賞もしたのでよかったです。
それで今回取り組みのときの
館内放送を聴いていてわかったんですけど、
豊真将って綴山部屋なんですね。
綴山親方って元の寺尾ですよ!
豊真将って勝っても負けてもお辞儀とか90°だし
スゴイ礼儀正しい雰囲気を持っているんですよね。
私が好きだったお相撲さんが親方になって、
しかもその人が豊真将の親方なので、
綴山親方もいい弟子育ててるな~」
って思いました。
それから今場所は高見盛が10勝したこと。
彼はいつも7勝8敗で負け越しとか8勝7敗で勝ち越しとか
きわどいんですよ。
それで先場所も7勝8敗で負け越して、
先場所は前頭9枚目だったから、
「今場所は番付どうなるんだろう?落ちるのかな?」
って思っていたので、
それまでしたことなかったんですけど、
番付を日本相撲協会のHPで見たら、
先場所と同じ番付でした。
よかったぁ~、落ちなくて。
しかも今場所は勝ち星を2桁にしたので、
来場所はきっと番付上がりますね。
彼の今までのパターンだと上がると負け越して落ちて、
落ちたら今度は微妙に勝ち越してちょっとだけ上がったりで、
上がったり下がったりしてるんですけど、
今度上がったら頑張って欲しいなぁ。
しかも彼は番付では最高位小結(三役!)にまで行ってるし、
実力はあると思うんですよね。
安馬は先場所猛稽古したということで、
優勝争いにも最後まで加わってたし、
今場所は一気に番付が上がって前頭筆頭になったんですが、
やっぱり上がると横綱大関戦があるので厳しかったですね。
彼の場合は体重が軽いので、
もしかしたら太りにくい体質なのかもしれないんだけど、
もっと体重増やしてもらって頑張って欲しいです。
栃東はケガが少しよくなっていたのに
今場所の取り組みでまた痛めてしまって
土俵際とか残せなかったりして、
勝ち星2桁には乗せたけど大関なのに5敗もしてしまったので、
来場所はケガがよくなってもっと活躍してもらいたいです。

ということで今回は相撲について熱く語ってしまいました。
スポーツについてはまだまだ熱く語れるジャンルがありますよ。
今度また機会があったら語りたいと思うので、
楽しみにしていてくださいね♪


癒し系?!


今日は癒し系?!で行きましょう。
では下にGo!↓
続きを読む

とっておきの音楽

今日は久しぶりに音楽について書こうと思います。
今『のだめ』の主題曲ということでもしられるようになった、
ベートーヴェンの交響曲第7番。
このCDについては以前コンブログでも書きましたが、
そのCDに7番と一緒に入っていた曲があります。
それは同じくベートーヴェンの『トリプルコンチェルト』です。
トリプルという題名からもわかるように
3つの楽器を使ったコンチェルトです。
3つの楽器とはピアノ、バイオリン、チェロです。
私はこのCDを買って聴いてみるまで
この『トリプルコンチェルト』の存在を知りませんでした。
聴いてみると全然ベートーヴェンが作った曲とは思えません。
私の中ではベートーヴェンの曲はドイツっぽい幅のある曲、
というイメージがあるのですが、
この『トリプルコンチェルト』は
そういうイメージを感じさせないのです。
このトリコンは解説にも書いてあるのですが、
ハイドンの影響を受けているそうです。
確かに作曲者の名前を伏せて、
この曲を知らない人に聴かせたら
たぶん作曲者を「ベートーヴェン」と答えられる人は
少ないのではないかという感じです。
それから、解説によると
ピアノはベートーヴェンのピアノの生徒用とのことで、
ピアノの旋律はあまり難しくないようです。
私の場合は手が小さいので、
オクターブの連続とかがあるベートーヴェンの曲はキツイのですが、
旋律を聴いているとその解説が正しいことがわかります。
ただバイオリンとチェロについてはかなり難しいようです。
トリコンがカップリングされているCDは国内版にはないようなので、
輸入盤、しかも解説は英語なのですが、
機会があったら是非聴いてもらいたい曲です。
ちなみに解説は英語の他にも書いてあるのですが、
私は英語しかわかりませんでしたw。
っていうか正確には3カ国語で解説が書いてあるのですが、
英語の他がドイツ語というのは単語とかでわかるんですが、
もう1つが何語なのかよくわかりません…。
たぶんフランス語だと思うんですがイタリア語かもしれません。
ただイタリア語だと知っている単語とかがあるはずなんですが、
全然わからない単語だらけだったので
たぶんフランス語だと思います。
とりあえず英語の解説が読めればいいので
「どうでもいいですよ~♪」(←だいたひかる風にw)
状態ですw。

ちょっといい話

突然ですがニュースです。
どんなニュースかは見てのお楽しみ。
それでは下へGo!↓
続きを読む

ついにやりました!

ついにやりました!
何をやったのかって?
それは見てのお楽しみw。
それでは下へGo!↓
続きを読む

たくさんのネタ!

今日は『のだめ』の日!
のだめ』も今日でもう6回目になりました。
こんなに真剣に見ているドラマは久しぶりです。
『救命病棟24時』とか『医龍』とか以来かな。
っていうかそれ以上に真剣に見てるかも。
今日は『のだめ』を見ながら思いついた、
いろんなネタがあったので書いてみたいと思います。

まずリアクション。
これは今日に限ったことではないのですが、
のだめ本人も千秋くんもリアクションが面白いですよね。
特に千秋くん役の玉木くん
彼にはNHKの土曜ドラマ
『氷壁』
の登山家のイメージが強く残っているんですが、
今回はバラエティーっぽいリアクションで
いい意味でぜ~んぜん同じ人には見えませ~ん!
玉木くんはファンなので、
どっちの役がいいっていうのは決められない、
というかどっちの役もよくて、
いい意味で両方のギャップもあるから、
「ホント幅のある役者さんなんだな~」
と思って見てます。

次に音楽。
今日流れていてわかった曲は、
『くるみ割り人形』の「こんぺいとうの踊り」
(↑「こんぺいとうの踊り」であってるのかな?)
『ニュルンベルグのマイスタージンガー』
それとブラームス(だと思うんだけど…)の交響曲、
『白鳥の湖』
くらいだったんですが、
どの曲も聴いたことはあるので
改めて
「『のだめ』って音楽ドラマなんだな~」
って思いました。
でも今回はあの予想外CMの曲、
流れてませんでしたね。
今までずっと流れてた気がするんだけど。

それからマングースちゃん。
私は最初この着ぐるみを見たとき、
何の動物なのかわかんなかったんですが、
この前の学園祭のときの回でやっとわかりましたw。
(↑遅いっての!w)
のだめ』の公式HPにも出てきてますよね。
公式HPをご覧になっていない方は、
是非マングースちゃんを探してみてください。
(↑探さないとわからないくらいの大きさなんです!)

それから千秋こと玉木くん
ファンなんですが、今まで
「かっこいいな~」
って感じでしか見てなかったんだけど、
今回はタバコ吸うシーンがあったりとか、
「もしかして左利き?」
っていうところもあって
チェックしまくっちゃいましたよw。
「左利きかな?」
って思ったのは
のだめに食べさせるご飯を炊くために米を洗っていたとき、
左手で洗ってたんですよね。
でもまぁ、
両手利きの人とかって、
「書くのは左だけど包丁は右!」
とかいう場合もあるのでそこまではわかりませんが。
(↑っていうかその程度のファンです…w)

それからのだめの外カール(髪の毛)。
あれはファッションなんでしょうか?
それとも役柄上なんでしょうか?
どうでもいいことなんですが
気になります…w。

それからハリセンの江藤先生。
私はこの江藤先生こと、豊原功補さんもファンなんです。
『のだめ』のドラマを知ったのも、
功補さんのHPに載ってたからです。
功補さんは去年公開の映画
『亡国のイージス』
で初めて見てファンになったんですが、
功補さん、今回関西弁しゃべってるじゃないですか。
功補さん、ホントは東京出身なんですよ。
それなのに関西弁の方がしっくりくるって感じで、
これって何なんですかね?
いい意味で関西系ってことなんでしょうか?
(↑「いい意味で関西系」ってどういう意味だよ!w)

それから。
NHKの朝ドラ
『純情きらり』
に出てた福士くん
今日から出てきましたね!
私も朝ドラのときから福士くんに注目しだしたんですが、
今回福士くんのファンの方のブログで
第6回から出るという情報を得まして、
注目してたらやっぱり出てきましたね。
「そのブログでは予告編に出てこなかったので、
ホントに出るんだろうか?」
って書いてあったから心配だったんですが。
「ある意味福士くんの登場って
ドッキリ
じゃなくて
ビックリねらいだったんじゃないのかな~」
とか思っちゃいましたよ。
しかも担当がオーボエってことになってましたよね。
オーボエといえば、
オケのチューニングを担当するパート。
まさに適役ですね、雰囲気とか全部。

とまぁ、今回はいろんなところを見てました。
(↑はい!もちろんブログネタにするためです!!)
『のだめ』も千秋くんが新しいオケ作るみたいだし、
これからの展開も楽しみですね。

では、今回はこの辺で。

またもや!

またもや事件です!
続きはこちら↓
続きを読む

里帰り

突然ですがニュースです。
っていうかホントにNHKのニュースでやってました。
今回が「最後の里帰り」になるかもしれないそうです。

では続きへ↓
続きを読む

これは何でしょう?

突然ですが問題です。

what1.jpg


第1問。
これは何でしょう?

what2.jpg


第2問。
これは何でしょう?

第1問より第2問の方が難しいかも。

それでは正解へ↓
続きを読む

消えた!

事件だ!
さっきまであった14日と15日のブログが消えた!
コメントまで消えてショックだぁ~っ!!
やっぱバックアップはこまめに取っておくべきですね。
続きを読む
ブロラン
ブログランキング
プロフィール

ささら。

Author:ささら。
◆コトバノカケラへようこそ。
毎日空間に浮かぶ
コトバノカケラを集めて
文章にしたブログです。

◆現在、スポーツ、勉強、気象観測
の3本をメインに活動中です。
詳しくは→コチラ

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター

11111カウンター突破
Thanks!
次の目標は
20000カウントです♪
キリ番踏んだ方は
コメントカキコよろしくです♪
投票!
このブログのQRコード
QR
緑のgoo
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
BLOG MOON

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。